大石神社

時々通る山科の道路沿いの「大石神社」の標識が気になっていましたが、先日やっとお参りする事が出来

ました。

忠臣蔵のヒーロー、大石内蔵助をお祀りしています。

内蔵助が敵を欺くために、夜な夜な祇園の一力茶屋まで通って居たときの屋敷辺りがここです。

その通った道が今でも「大石街道」の名に残って居ます。

IMG_3632 IMG_3625 IMG_3621

静かな境内には誰も居なくて、ゆっくりお参りと散歩が出来ました。

IMG_3622  IMG_3627 IMG_3626 大石桜

昭和10年に建立        討ち入り装束の大石

討ち入りが見事に成就したことから、大願成就の願掛けの木札が。

IMG_3624

討ち入りの衣装、武器の調達をしたと言われる「天野屋利兵衛」の祠も。

「天野屋利兵衛は男でござる」と言って、厳しいお上の取り調べにも応じず、討ち入りを成就させた話し

は、映画やテレビ、お芝居で何度も観て感動してきました。

IMG_3628 IMG_3630 IMG_3631

資料館には、忠臣蔵にまつわるいろいろな資料が。

忠臣蔵、国定忠治、新撰組、清水次郎長、平手造酒の話しは、本筋はもちろん、その本筋に関わる肉付け

やエピソードが、義理と人情と忖度を思い切り描いているのが、大好きです。

特に忠臣蔵には、お軽勘平、俵星玄蕃、橘左近、矢頭右衛門七、堀部安兵衛、岡野金右衛門、寺坂吉右衛

門、赤垣源三、不破数右衛門、千坂兵部、清水一角、杉野十平次などに関する多くの感動する逸話が有るので思いきり興味が有り

ます。

昭和34.4.24 昭和34年4月24日

中学2年の春に遠足で大石神社に行き、境内で弁当を食べた覚えが有ります。

弁当はいつも、御飯の上にビッシリと肉炒めが載ってました。


地域の敬老会に参加

KIMG0277 KIMG0278

地域の集会所に、77人の老人が集まって昼食と汁物を頂いて歓談。

KIMG0279 KIMG0281

京都市の消防音楽隊の演奏を楽しみました。

IMG_20170921_0001 卒寿のおばちゃんと傘寿のおじさんに挟まれて・・・。

敬老の日には、孫達からLINEで「いつまでも長生きしてね」と流れていたし、とうとうこんなイベン

トにも、抵抗なく参加する歳になってしまった。

孫達に、曾孫が生まれるまで見てやるぞ。

 


畑の種まき

9月4日に畑の下地を仕上げて、いよいよ種まきをしたいのに、台風襲来で延び延び。

やっと出掛けました。

薩摩芋はよく育っているけど、11月の収穫時にはどれくらい獲れるのやら?

IMG_3600 IMG_3604

心配した程には雑草が生えて居らず、先ずは2本の畝造り。

苗を数本仮置きして、木の棒で畝を平らにならします。

IMG_3601 IMG_3603  IMG_3609

買ってきた「干しネギ」を、下から15センチくらいだけ残して、上をカット。

そして、枯れた部分を除いて綺麗に掃除してから植えました。

IMG_3611 IMG_3612

綺麗に20本のネギが植わりました。ところがこれは間違い。

IMG_3618 IMG_3614

小松菜の種を植える溝を2本造って、撒いてから、土を被せます。

何百粒も有るので、あらかた撒いておいて芽が出てから間引く予定です。

大雨が降ると、種や苗が飛び散るので、近いうちに不織布を懸けなくては。

IMG_3615 IMG_3616

ブロッコリー3本、キャベツ2本は、40センチ以上離して植えました。

IMG_3610 IMG_3613

ブロッコリー、キャベツ、小松菜、ネギを植え終わったところへ管理人さんが来て「ネギはこんなに離し

て植えたらあかん」

IMG_3619 

このように植え替えて終了。

IMG_3620 いつも丁寧に指導して貰える管理人さん。

「撮すんかいな、嫌やなあ」と言われたけど・・・・。

全く思いも付かなかった事を、次々とたくさん教えて貰いました。ありがとうございます。

この畑は、2019年の3月まで使えるので、それまでにはまだまだいっぱい尋ねなくては。

そうそう、次回行く時は除虫薬の「トレボン」を買ってくるように言われました。

 


いきなりステーキ

徳山のレースが中止になって、思いがけず空白になった3日間。

何ヶ月も前から、一度は行ってみたいとチャンスを狙って居た「いきなりステーキ」に出掛けました。

家から徒歩20分なので、適当な距離ですが予約が利かない。

着いてみたら土曜日の13時30分で、立ち席でも仕方無い。

line_1505537445516  エプロンをして待つ。

先ずは厨房の前に行って、食べたい肉の種類とグラム数を注文。

line_1505538102796 エプロンは必需

250グラムのサーロインが来たが、脂がジュウジュウ。

サイドメニユーで、大根サラダとガーリックライスを頼んで珍しく豪華な昼食。

初めてなので250にしたが、300から350はいけそう。食べるぞーー。

IMG_20170917_0001

シニア会員になったので、今後はワインのワングラスがプレゼント。

さらに、順番待ちでは優先して入れて貰える。

誕生月には、プレゼントが!!!

さらにさらに、敬老の日には、1000円の食事券が貰える。

あと一日だ。

 

 


洒落たティー

近江八幡市の近くの住宅街に、洒落た喫茶店が有ります。

line_1505369798977 line_1505369831332

ケーキとコーヒーセットは、こんなに豪華。

じいさん3人で、これを食べて居る様子は余りお洒落では無いかなあ。


京都造形芸術大学の「ねぶた」

IMG_20170916_0001 孫がこの春から入学。

京都造形芸術大学の新一年生が造る「ねぶた」を観に出掛けました。

IMG_3544 IMG_3546  IMG_3552 ハープ演奏も。

オープンキャンバスも兼ねて居るので、各学年の学生の作品がやまのように展示されています。

IMG_3547 IMG_3548

この画像は凄い。印度の宗教画かと思ったら???

IMG_3551  IMG_3541 孫が携わった作品

自分の体重、58.3キロを見て、ずっこけてる女性。

よくまあ、こんなのを思いついた。製作技術も凄いハイレベルで、優秀賞を獲得。

IMG_3553 IMG_3555  IMG_3598

最優秀賞は、この熊。ポストと並んで、正面階段の上に展示されて居ます。

IMG_3556  IMG_3560 IMG_3563

ユニークな作品が、学内のあちらこちらに数十点。

IMG_3564 IMG_3586 IMG_3585

IMG_3567 IMG_3568 IMG_3569

若いと言う事は、何物にも負けないパワーです。

IMG_3570 IMG_3572 IMG_3573

IMG_3576 IMG_3578 反対から見る

こうして覗くと「パリピ」という隠し文字が見られる。

このパリピにも驚き。今の若者に大流行しているフレーズで「パーリーピーポー」

春はパリピ
やうやう染まりゆく大学生
新歓に尽力せして友達増えたり

夏はパリピ
BBQにサークル合宿行きてコール覚えて使ひたり

秋はパリピ
ハロウィンコス召して周りの目線せしめて学園祭にてウェイ系屋台催したり

冬はパリピ
迎春迎ひたりてサークル集ひ、ワンチャン年明かしたり

ますます判らなくなります。

IMG_3579 IMG_3581 IMG_3584

かっての自分も遠い昔に、時間やお金や損得を顧みない時期が有りました。

これがまた凄い。見慣れたクリップのトンネルをくぐる電車。

ネタばらし。

IMG_3587 IMG_3593

ホールでは、雅楽演奏に合わせて「恵比寿大黒」の舞が。

釣り上げた鯛に喜んで、観客席に「飴」をふんだんに撒いてくれました。

家内は、15個くらい獲得。やったやったーー。

孫の大1生、頑張って高所得デザイナーになれよ。


秋晴れの琵琶湖クルージング

IMG_3525 IMG_3526

昨日の豪雨が嘘のような秋晴れの琵琶湖に、マイレディーの「MATHUSYOU」でクルージングに出

ました。

IMG_3527 IMG_3528

比良連邦       沖島と伊吹山

IMG_3531 琵琶湖の主「YvetteⅡさん」とスライド。

IMG_3534 IMG_3536

2時頃から帰途の南行きはスピンラン。

 

IMG_3539 IMG_3540

楽しいセーリングの帰りに、いつもの浜に寄ってみたら、やはり凄い量の「藻の大群」

朝から一人で、藻の回収に奮闘していた友人の手伝いを少しばかりして・・。

この藻が乾いたら、袋詰めして大津市に渡します。

 

 

奮闘していた暫し、


椎尾神社

京都と大阪の境界になる天王山の麓に「椎尾神社」が有ります。

ひっそりとした境内の社務所にも人が居ません。

それでいて、綺麗に整備されて居ます。

KIMG0250

KIMG0246 KIMG0247

まだまだ、こんなに貴重なパワースポットがたくさん有りそうです。


カントリーライブに

IMG_20170910_0002

京都へ、何度も来ている「YUMI GODSEY」さんのコンサートに出掛けました。

https://www.youtube.com/watch?v=yq51dvEvHQ8

https://youtu.be/V-8vOGmvK6A

パワーいっぱいのライブは、心を和ませてくれました。


BSCAの琵琶湖レガッタ

IMG_20170910_0001 IMG_3508 IMG_20170912_0002

9月10日は、BSCAの9月レース。本部艇は昨年優勝のアルシアさん。

mugenに乗って参戦しました。久しぶりに、家内も乗船。

IMG_3504  IMG_3505 IMG_3517 レース水域に向かう

ZERO     VERANO     ピック

IMG_3510 IMG_3511 IMG_3513

この日は、ソーセージレースを2本。しかし、風が無い。

IMG_3514 IMG_3516 21430073_1326640294129974_2846899814080080962_n

mugenは、第一レース10着14位。第2レースは、8着7位。

年間成績は、僚友のZEROさんがトップを死守。

あと、10月のナイトレースと11月のレースを無難に走れば、念願の年間優勝。

21462365_1326641690796501_4143352029259863939_n FB_IMG_1505033421964   IMG_3519

VERANOさんから貰った、mugenの画像。ジェネーカーで、数艇は抜いたが?

IMG_3521 IMG_3522

レース後はのんびり。友人のモーターボートと合流して湖上の宴会。


« 過去の記事