カテゴリー: ヨットレース

敦賀カップヨットレース

今年も「敦賀カップヨットレース」に参加してきました。

明日「ASAGOHAN」艇に(Y-31F)に乗る8人は「料亭乃むら」で、決起集会。

流石に敦賀です。旨い魚や海老がふんだんに味わえました。

沢山吞んで、ホテルに戻って11時には就寝。

  敦賀市長も挨拶に。

当日は、8時10分から開会式と艇長会議。それから皆で記念撮影。

新幹線が敦賀まで延長営業したので、賑やかなイベントがアチコチで開催されて居るようです。

朝一で、新幹線の記念Tシャツと帽子を貰いました。

艇長会議で、コースなどの説明。

 結局は、このコースになりました。

ウエザーマークの場合   マーク直行の場合

豪華なシンホォニーさん      ASAGOHAN

TRENDさん      SIESTAさん

  

9時30分にスタートして、第一マークへ。

第一マークは3番手の回航で、ジェネーカーを展開。

その後、風が幸いして、4艇が並んでしまうことに。

ファーストホームのTRENDさんに、6分遅れての2着ゴール。

向こうはレーティングが高いので、ひょつとしたら「アレ」かと民が期待。

 成績表。6艇は寂しいなあ。

150分でゴール。 やりました「優勝」  8人結束の勝利です。

ASAGOHANのオーナーさんは、すぐさま「うみんぴあ」まで、帰り回航に

出港してくれました。

うんと楽しませて頂きました。ありがとうございます。

表彰式では「お好きなだけどうぞ」と言われたので、焼酎を3本貰ってきました。

ラッキー。

ファーストハーバーヨットクラブの、艇の上架は、こんなシステムです。

この艇は、7トンとか8トンは、有るのでは?


BSCA長命寺レース

2日は「BSCAの長命寺レース」

老夫婦二人は、mugenで参加です。

  

今日の本部艇は「エルサさん」    天候が悪いからか、集まりが少ない。

もともと小雨の予報は出ていたものの、スタートしてから30分後に、もの凄いどしゃ降りが。

それに、雷が二回ピカド-ン。余りにキツイので「やめようか」との話しも出たが

「帰るのも帆走るのも。同じやで」となって、レース続行。

2艇はリタイアしたようですが、我々は何とか無事故で帆走れました。

  

雷雨が過ぎて、晴れ間も出て来たので、Tracerさんはスピンを展開。

mugenもすぐさまジェネーカーを揚げます。

上のmugenがジェネーカーで、下のTracerがスピン。

これは断然mugen有利です。

そのうち、Tracerはジブに変更して、ドンドン後へ。

何とかリードしてゴールラインに向かいます。

ゴールするmugen。(本部艇提供)

ゴール後は、いつものように皆で昼食です。

今日は、冷やし中華に、南国帰りのクルーから、マンゴーやライチの差し入れ。

御馳走でした。

しかし、成績の方は今ひとつ。

4着で6位か。

また明日が有るさ。

 


ヤンマーカップレースに参戦

ヤンマーカップレースは、LAGUNA BOYSさんに乗せて貰っての参戦でした。

  

ゼッケン10を掲げて。  初コンビのバウマンが打ち合わせ。

33艇が集まってきました。  全艇一斉に11時にスタート

55分のレースは、8着で10位。もう少し前が欲しかったなあ。

約50分の昼食タイム。クルーの人の手作りカツサンドは美味しかった。

第2レースは、風が大きく90度変わって、東に向かってスタート

それに、だいぶん風力が上がっている。

彦根港の「赤鬼」さん

強い風に、スピンのジャイブトラブルも有ったが、何とかクリアして

7着、10位。もうひとつやなあ。

それでも、明るい11人は意気揚々とマリーナへ。

 これも賞品

表彰台。  「たねや」のビッグバームクーヘンとカステラが。

パーティー会費は4000円と高めだが、酒も料理も、景品もなかなか良かった。

お腹がいっぱいで、ビールとワインも沢山吞んだ。(運転不要でラッキー)

今日のリザルト

 

LAGUNA BOYSは、クルーザークラスの10位。総合では17位。

皆さんありがとうございました。

 


大津港レース

19日の大津港レースは、HOI HOYのメンバー4人のところに7人が押し掛けて頑張りました。

いつもの事ながら、37フィートのHOI HOYは、飛び抜けてレーティングが高いので、

必ず前を走らないといけないというプレッシャーが有ります。

 

9時30分から艤装が始まって、話して居る内に、各自の今日のポジションが決まります。

 ランナーの扱いが大変です

三角コースを一周と1レグのいつものコース。

一時は、ポンドスケーターとフリーウェイに前に出られて2番手になり「ヒヤッ」としたが

その後は向こうのミスも有って、トップを挽回。

予定通り無事にファーストホームをゲット。

表彰パーティーは、凄い御馳走でした。1000円会費は気の毒なくらい。

 一着で5位は、悔しい。

今日の航跡は、Hさんが撮ってくれました。

優勝するためには、あと7分から8分早くゴールしないと。

HOI HOYのみんな、助っ人さんたちも有り難う。


WHITEレース第一戦

5月12日、ホワイトレースの第一戦は、二十六艇のエントリーです。

LAGUNA BOYSさんに乗せて貰って参加しました。

  本部艇が、風を計測しています。

6人が乗り込んでレース水面へ向かいます。

後に沢山居るぞ

11時、本部艇のすぐ傍からジャストスタートして、ドンドン前に出ます。

4レグをジグザクに走る、面白いコースです。

 LWSPOIRと競り合う

第一マークが、思ったより西に有り、少々ロスをして一時は遅れたが

何とか後半に追いついて、11着。

スピンの展開場面も2回有り、いずれもミス無く揚げ降ろしが出来ました。

ゴール後、そのままマリーナに向かってセーリング。

結果は、11着までは大型艇が占めたもかかわらず、修正秒では小型艇が

グーンと前に出て上位を獲得されてしましました。

でも、大雨直前の楽しいレースでした。

LAGUNA BOYSさん、ありがとうございました。


長浜往復レース復路

さあ二日目は、7時にホテルの朝食バイキングを済ませてヨットに向かいます。

 

秀吉と三成の像に挨拶してから長浜港へ。8時15分出港で9時レーススタートです。

本部艇は「Hustle K」さん。

 

9時にスタートして、一路白石へ。白石の次は沖島でゴールです。

しかし、超微風のため、2knotから3knotしか出ない。

吹きすぎも怖いけど、これではなかなか前に進まない。

3時間半後、とうとう白石で短縮ゴールになりました。

 

ゴール後に、スキッパー兼シェフが、美味しい皿うどんを調理してくれました。

成績と言えば、mugenは風に見放されて、見事に二日連続で6着。

でも、久し振りのLongレースで、大勢での 宴会と泊まりは、楽しいものです。


長浜往復レース往路

5年ぶりに開催された、BSCAの「長浜往復レース」は、家内と二人で

mugenに乗って参加してきました。

スタートは沖島の北です。

 

沖島までは機走で   本部艇はホークさん

乗員8人は、昼食を済ませて12時30分のレーススタートです。

白石をクリアした

白石を時計回りで多景島に向かいます。

微風の為、長浜では無く、多景島で短縮ゴール。

残念ながら、風が不利に変わって6着。

さあ、長浜までの2時間は、ビワマスの仕掛けが登場。

  今夜は帰らないので、リリース。

40分ほど流したら、来ました、来ました。35センチのビワマスが。

もうみんな、着岸して居ます。

いつもの様に、ゴール後に吹き始めたので、波しぶきを浴びながら長浜港へ。

Tracerさんに抱かせて貰って係留。

 

ホテルに入って、お風呂に入ってから、この二日間のメインの宴会です。

PICK Ⅵさん、Tracerさんとの合同で、20人オーバーの賑やかさ。


第33回OYCカップレース

 僕は、yycに乗って、本部艇を担当。

21日は、OYCカップレースでした。

 

コースは、ソーセージを2周。風が振れたら、2周目はマーク変更の予定。

きっちり、40度振れたので、C旗を揚げてマーク変更をコールしました。

一日中雨の予報では有りますが、雄琴は勿論、LWYC、志賀、Rピアから16艇が集まってきます。

スタート前のサークリングでも、大声が響いて力が入っています。

オールフェアのスタート。でも、出遅れ艇が幾つか。

意外とよく滑って、各艇早めに帰って来たので、昼食を食べて居る時間が有りません。

一回目の下マーク回航。良い風が吹いてくれたので、どの艇も雨は気にならず。

15着と、16着が来ました。

1時間半のレース、無事に終了です。

雄琴以外のマリーナからの人達を待って、パーティーの開宴です。

雨なので、ちょっと狭いですが、マリーナが張り切って準備してくれた料理が

とても美味しいので、みんな良い顔をしています。

表彰式は、前回と前々回優勝のHAWK WINDさんから、優勝トロフィーの返還から。

四塩化一黄酸さんが、ファーストホームと優勝を獲得されましたがパーティーは欠席。

二位のmugenは、1分ほど届かず残念。

参加の16艇、72人、本部艇の6人、マリーナ雄琴の皆さん、ありがとうございました。

 


マリーナ雄琴カップレース

マリーナ雄琴カップは、LAGUNA BOYSさんに乗せて貰いました。

With Windさん    LAKE LOADさん   mugen
 
10時30分のスタートです。

先ずは風上の北へ。   mugen       PICK Ⅵ

回航したらスピン(珍しい者が見られました)   ラグナ艇上

二時間の快適なレースを終えて、さあパーティーです。

賞品も美味しい物も。マリーナ雄琴さん、凄いサービスです。

 

mugen      LAGUNA BOYS

LAGUNA BOYS優勝

With Windさん2位    優勝の多田オーナー大喜びです

恒例のジャンケンケームは、即負けました。


BSCAの初レースに参加

BSCAの今年の初レースに、参加してきました。

 

今日の本部艇は、スカイロケットさん。   伊吹山は真っ白

PICKさん     ELSAさん   Hustleさん、Tracerさん

 

雪の比良山に向かって   二艇を追って

今日のmugenは、男3人、女2人で、しかも後期高齢者が男一人女一人。

あのように走りにくい風では、スピンを揚げられずドンドン後へ。

それでも艇速は、最高で7.7knotも出て楽しいセーリングでした。

  快走するmugen

結局mugenは、2レース合計の成績が、三艇4位タイのうちのひとつ。

マリーナに帰ったら、綺麗な比良の雪が真正面に見えてました。


« 過去の記事