いよいよ後祭

今日は祇園祭の「前祭」

しかし、今年も山鉾は動きません。

二十三基の山鉾の代表が「お榊」を携えて、四条通りを徒歩で巡行して「御旅所」まで行って

疫病退散を祈願しました。

こうして前祭(さきまつり)が終わると、我々後祭の出番です。

八幡山では、お社、土蔵、収蔵庫、玄関の注連縄を新しくして、明日十八日の

「八幡山吉符入り」の準備を始めました。

後祭もやはり、居祭にはなりますがとにかく例年通りの山建てとお飾りをしますが

一般公開は無しです。


«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む