八幡山の放生会

八幡山では毎年のお盆に、石清水八幡宮さんから神官をお迎えして「放生会」の神事を執り行います。

 

朝から今年の行事さんが、神前飾りをして神官を待ちます。

10時、いよいよ神事の始まりです。

神官から御挨拶の後、御祓いや祝詞が進んで、神官と八幡山代表が玉串を奉奠して無事に「放生会」は終了です。

みんなで御神酒を頂いて、お供物を貰って解散しました。

これで、今年の八幡山の行事は全て終わりです。

 


«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む