八幡山の新年拝賀式

毎年、我が家の元旦は早朝から始まります。

神様、仏様や店舗、各部屋や台所、トイレへお鏡さんとお雑煮を備えてから我々がお雑煮です。

おせち料理も登場

二人だけで、昆布茶、御神酒を頂いてからお雑煮。

9時過ぎには、八幡さんで拝賀式の準備をお手伝い。

 

お町内の皆さんが、次々と晴れ着で現れます。

午前10時丁度に、今年のおまつりを取り仕切る「行司さん」の挨拶から始まって、全員で八幡さんに拝礼。

それから、お下がりの昆布とスルメに御神酒を頂いて、お供物のお菓子を貰ったら解散です。

町内の皆さんの、新年の挨拶は一気に済ませられます。

今年も無事にお祭りが挙行出来ますように。


«
 

トラックバックURL

コメントを書き込む