ロ-ザンベリー多和田

  

前から気になっていた「ローザンベリー多和田」へやっと行きました。

  

季節に応じて、様々な花が咲くようにして有る手の込んだ植物園というところかな?

  

こんな車と花がお出迎えです。今の時期は「クレマチス」(てっせんの事らしい)

  

広い園内を偵察するために、先ずは「ローザン鉄道」で巡回しました。

  

イギリスの田舎町を模した、民芸的な家が幾つも有ります。

その中には、生活の様子がそのまま判るようにセッティングしてあります。

  

花と緑は至る所にいっぱい。ひつじやポニーにも触れました。

  

園内美術館では「ミュシャ」なる画像の作品展が。

綺麗な絵ですが、もうひとつよく判りません。

若いカップルの真似をして・・・。

よーく出来たミニ楽団。

レストランは数カ所有ります

ここでは、ピザで昼食を摂りました。


«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む