コカ・コーラ工場見学

町内会の皆さんと一緒に「コカ・コーラの工事用見学」に行ってきました。

  彫り込みのガラス。高そう。

三週間くらい前に予約しておいたので、玄関にはこんな歓迎画像が・・。

 

ここで先ず見学の注意  何でも飲み放題  10分程の3Dの映画でコーラの説明

コーラの成分は、糖分(トウモロコシ)とカラメルと、酸味料、香料、カフェイン

角砂糖数個分の糖分が入って居るとの噂が有ったけど、デマだった。

 

タイムトンネルでは、コーラに関する歴史や、瓶や缶、ペットボトルの変遷を展示。

懐かしい物ばかりです。

  

製造工場内は撮影禁止でしたが、よく見える高い通路から沢山の大きな機会が見られました。

  

一時間少々で見学は終わり、休憩室ではまた飲み放題。お酒なら良いのになあ。

コーラの泡の中はこんなでした。

 お店で5セントで売っていた名残り?

140年前に、アトランタで作られたコーラは、40年間はお店だけで売られて居たが

100年前に瓶に詰める事が出来て、爆発的に売り上げが伸びたとか。

余談ながら「プリフォーム」のことを

工場への運搬の体積を減らすために、小さなプリフォームで納入。

飲料の注入前に、工場で膨らませて使う。こんな事が出来るようになっているのです。

また、爽健美茶や、綾鷹、ジョージア、いろはす、アクエリアスもコカ・コーラ社が発売している。

面白く楽しく、勉強させて貰いました。

 


«
 

トラックバックURL

コメントを書き込む