梅宮大社

城南宮さんの帰途に、やはり梅の名所が七部咲きと言う「梅宮大社」へ廻りました。

  

そんなに知られたお宮さんでも無いのに、立派な楼門のお出迎えです。

 

舞殿を回り込んで、本殿に拝礼。

  背の高い椿も迎えてくれます

楼門を入ると、珍しい形の見事な五葉の松。

  550円を支払って、神苑に。

咲耶池と勾玉池を擁する庭は、本殿を囲うように位置して、一周出来るようになっています。

一本の枝なのに、白梅紅梅が!!

ここの梅は、本数が城南宮さんよりも少ないのと、枝垂れも少ないので、少し寂しいです。

 

あと数日後の満開なら、だいぶん見応えが有るかも?

池の廻りには、多くの杜若と菖蒲の苗が沢山植えられて居たので、5月には紫尽くしになりそうです。


«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む