琵琶湖博物館

冬とは思えない暖かい日に、リニューアルされたという「琵琶湖博物館」に行ってきました。

これで、3回目の入館になりますが、何処が変わったのが判らない。

しかし、沢山の淡水生物を至近距離で様々な角度から観られるのは楽しいです。

今回気が付いたのは世界の淡水生物が増えたのかな?

それとこれ、ウシガエルが餌の入って居たスプーンに、盛んに飛びつくのが観られました。

東山動物園の影響で、このようにお客様を喜ばせる企画が何処にも有るのが嬉しいです。

これは「ビワマス」

前日に網に掛かったとかで、産卵が済んでいるので、あと一日くらいで死んでしまう。

こうして泳いでいるビワマスはなかなか観られないらしい。

僕が、これを釣る為に許可証を貰って仕掛けを作って頑張っているのを彼らは知らない。

12月1日から解禁なので、そのうちに・・・。


«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む