永沢寺

三田の永沢寺(ようたくじ)は、金銭的にも精神的にもたっぷり余裕が有りそうでした。

  

どこもかしこも、きちっと手入れされています。

  おさすり布袋さんをさすりました

綺麗な境内と回廊

花祭りのお釈迦様

こんなに立派な仏様が

木曽檜を長期間水中乾燥させてから彫られた、貴重な仏様。

水中乾燥の意味が判らないので、翌日電話して尋ねました。

切り出した檜木材を長く水に浸す事によって、不純物が取り除かれて純粋な木材になり、それから彫ると永く保存できる

とのことでした。

27年前の、僕の年賀状にも同じ事を書いていました。

 

お堂には、ガンダーラの石仏が沢山展示されています。

いずれも2世紀から3世紀の物で、驚きです。こんな処でみられるとは!!!

これらの全ては、撮影自由でした。

帰り掛けは 、鈴蘭が見送ってくれました。


«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む