最後の植え付け

茄子と、唐辛子とキュウリを始末して、いよいよ最後の植え付けです。

来年の2月末にはこの畑を明け渡すので、それまでに収穫出来るものを植えます。

仕入れてきた「キャベツ、レタス、ワケギ、ジャガイモ」

  

ジャガイモは、大きい物も切らすに植えます。秋の植え付けは丸ママ植えないと腐るかも?

そこで、植えたら土をすこし低くておきます。苗が育つに従って土を被せてゆくのです。

 

キャベツ、レタス、ワケギ、ジャガイモを無事に植え終わりました。

寒くなったら収穫ですが、ジャガイモだけは、2月の畑の明け渡しに間に合うかどうか?

ネギは順調に大きくなっています。

もう少し大きくなったら、家に持ち帰ってプランターに植え替えて、切っては生えて、切っては生えてを繰り返します。


«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む