カテゴリー: 畑

ジャガイモの収穫仕上げ

先日、半分だけ収穫したジャガイモの残りを掘りに行きました。

大きいのが!!!  ネギとキャベツとサニーレタスはギリギリまで待ちます。

二年間、大変お世話になった管理人さん、ありがとうございました。

2月25日の抽選会で、当選したらまた2年間お願いします。

管理人さんから、また大根と白菜を貰いました。

2月28日が、畑の明け渡しなので、一端、杭や竿も引き上げです。

収穫の終わった右側は耕しておきます。

26日か、27日くらいには全てを収穫して、全体を耕してから返還しなくては。

 


ジャガイモの収穫

先日、霜よけを張った「サニーレタス」の様子を見に出かけました。

 

先日は道具が足りなかったので、やはり外れかけ。ペグを打って補強しました。

ジャガイモの葉がすっかり枯れて、茎だけが見えて居ます。

そしたら管理人さんが寄ってきて「ジャガイモをそろそろ掘った方が良いよ」

そこで、急遽掘ることにしました。

まだ少し余裕が有るとの事で、半分だけ掘って、残りは後日の楽しみにしました。

   

ネギは大変元気  キャベツ これは収穫OK   これはまだまだ

本日の収穫。キャベツとネギとジャガイモ。

ネギは、プランターに植えておいて、少しずつ食べます。

 

この畑も、2月28日で終えて返還です。

それまでには、残って居る、ネギ、キャベツ、ジャガイモの全てを穫り入れなくては。

2月25日の抽選会で籤に当たれば、4月からまた2年間使えますから、籤さまさまです。

 


初畑

キャベツは、まだまだ巻きが足りない。ネギは、元気に育っている。

サニーレタスは、ここしばらくの冷え込みで、なかなか伸びない。

サニーレタスの為に、ナイロンのトンネルを取り付けました。

これで、少々は寒さをしのげるかな?

しっかり伸びてくれないと、2月末の畑返還までに収穫出来ないかも?

4月からの畑の申し込み受付が始まったので準備に掛かりました。

抽選に当たりますように。


暮れの畑

お正月で、暫くは行けないかと思い、暮れに様子を見に行きました。

ジャガイモの葉が、枯れた様に倒れて元気が無いので心配。

管理人さんに尋ねたら「冬場はそれで良い。土の中では芋が育ってるから」

2月末に畑を返す頃に収穫出来るらしいので楽しみです。

ネギは、相変わらずよく育っています。半分くらいを切って持ち帰りました。

一月くらいしたら伸びるので、また切れます。

サニーレタスは、少しずつ大きくなっています。

これも、2月の返還の頃に収穫。

キャベツは、まだまだ巻いてきて無いので、様子見が続きます。

良い管理人さんに恵まれて、2年間楽しんだ畑が2月で終わります。

農耕具有り、水有り、トイレ有り、管理人さんが居て2年間無料。

次回も、抽選に当たって、また4月から続けられると嬉しいのですが。

 


畑の点検

前回からは、また20日経過。

管理人さんから貰った「サニーレタス」が、どれくらい伸びたかが楽しみ。

 だけど、殆ど変わりない。

管理人さんに訊いたら「そんなものや、今の時期はなかなか大きくならない」

 

そして、ジャガイモの葉が「シナッー」としてます。

「霜がおりたらジャガイモはそうなる。それで良い」

なかなか、判らない事ばかりです。

ネギは凄い勢いです。それに、やわらかそう。これで、鶏すきをやるのが一番です。

キャベツが、いよいよ巻き始めました。しっかり巻けよ。


レタスを大失敗

今日、20日ぶりに畑へ行ったら、管理人さんが駆け寄ってきて「レタスの葉っぱに肥料撒いたやろ」

「はい、先日撒きました」

「肥料は、土に撒くもの。葉っぱに撒くと枯れてしまうよ」

 

あんなに元気だったレタスが、枯れて居ます。

前回に肥料を撒くとき、上からパラパラの撒いたので、葉や芯の方に付きました。

それが原因だったのです。難しいなあ。

  

ねぎ、ジャガイモ、キャベツは順調です。

 

ダメになったレタスを抜いて耕してから、管理人さんに貰った「サニーレタス」を植えました。

18苗ほど有るので、これは楽しみです。


半月ぶりの畑

植え付けてからは、度々は行かなくても良いので2週間ぶりに畑へ行きました。

ジャガイモがよく伸びていますから、ひとつの苗からは2.3本になるように、新芽を省きました。

2月28日の畑の返還日までに、収穫出来ますように。

 

これだけを間引いて、スッキリしました。

それぞれの苗に土盛りをして、肥料の888を撒きました。

キヤベツと白菜は、虫喰いの為に発育不良。

薬を撒こうとしたら、管理人さんが「一昨日に薬を撒いてあげたから、当分の間は大丈夫」

有り難い事です。

ネギはよく育っています。

これを30秒くらい「チン」してから、ポン酢で食べるのが大好きです。

 


ネギが凄い

一週間ぶりの畑。

ジャガイモがだいぶん出て来ました  レタスとキャベツも

雑草を抜いて畝を整えて、今日は終わり。次回は、肥料と虫除けを散布します。

 

ネギは勢いが有りますから、数株を持ち帰って家に植えました。

これで、食べては生え、食べては生えが楽しめます。

 


ネギが好調

二週間ぶりの畑。

  

ネギがよーく伸びて居ます。レタスと白菜は、少しだけ成長。ジャガイモは芽が少し。

さあさあ、収穫が楽しみになって来ました。

ネギだけは、三束を持ち帰って家に植えました。

上だけを食べてしまって、これからは伸びた分だけ食べられます。

帰り際に、管理人さんと雑談しているときに「おくら」の木を初めて見せて貰いました。

  

「おくら」は、こんなふうに出来て居ます。これは、赤おくら。

管理人さんが「花おくら」の種をくれました。

この中に、30粒くらいの種が入って居るので来春に植えようと思います。

こんな花が楽しみ

大きく綺麗な花が咲くので、花を楽しんだ後は食用にするのです。

でも、2月の抽選に当たらなければまた、畑無し人間になります。

昨年と同じく、岩屋神社の畑には、幼児達の作ったお人形さんが居ました。

そろそろ刈り入れが近いようです。

 

管理人さんの愚痴を数件。

僕が抽選で当たった、山科の畑は、84区画です。

その84人には、実にいろいろな人が居るらしくて、管理人さんに何かに付け食ってかかる人がいるとか。

管理人さんは、確かに我々と同じ分だけの畑を無償で使っていますが報酬はそれだけ。

それを盾にして、金儲けをしているからと、無理難題を言うらしい。

近隣への騒音防止で、午前7時までは入畑が禁止なのに6時から来る人は「暑くなると嫌だから」

隣の畑との間は12センチ空ける規則を守らない人に注意しても知らん顔。

自分の作物が、越境していても全然対策を立てない人。

ナイロン系のゴミは持ち帰る事になっているのに、木々のゴミの中に隠して捨てる人が居る。

家庭のゴミを捨てに来る人が居る。

もう1年半ここで過ごしたのに、そんなに嫌な人には一度も逢わず、丁寧な人ばかりだったので、驚きました。

京都市の世話で、無料の畑を楽しませて貰って居る人の中に、そんなに心ない人がいるとは?

とても寂しくなりました。


最後の植え付け

茄子と、唐辛子とキュウリを始末して、いよいよ最後の植え付けです。

来年の2月末にはこの畑を明け渡すので、それまでに収穫出来るものを植えます。

仕入れてきた「キャベツ、レタス、ワケギ、ジャガイモ」

  

ジャガイモは、大きい物も切らすに植えます。秋の植え付けは丸ママ植えないと腐るかも?

そこで、植えたら土をすこし低くておきます。苗が育つに従って土を被せてゆくのです。

 

キャベツ、レタス、ワケギ、ジャガイモを無事に植え終わりました。

寒くなったら収穫ですが、ジャガイモだけは、2月の畑の明け渡しに間に合うかどうか?

ネギは順調に大きくなっています。

もう少し大きくなったら、家に持ち帰ってプランターに植え替えて、切っては生えて、切っては生えてを繰り返します。


« 過去の記事
最新の記事 »