カテゴリー: ファミリー

お彼岸参り

我が家では毎年、春のお彼岸、お盆、秋のお彼岸、大晦日にお墓参りをします。

それと共に、東山「太谷本廟」へも行きます。

この秋は、お墓は参ったものの、太谷さんには行けて無かったので遅ればせながら行って来ました。

 

お彼岸を過ぎて、境内は静かでした。

いつものように、お供えのお花を使っての花文字が披露されて居ました。

回向の文字です。

今年もあと3ヶ月。

ファミリーの皆が、元気で活躍出来ますように。


家内の誕生日

昨夜に、特急台風20号が近畿を通過したので、渡月橋はやはり濁流です。

家内のOO歳の誕生日の今日は、ちょっと変わった趣向で「夜の京都市内観光バス」

愛宕古道化野念仏寺の千灯供養巡りを申し込んでおきました。

ガイドさんから聞いた、京都の三大風葬地の話しに驚きました。

化野(嵐山) 蓮台寺野(船岡山) 鳥辺野(東山)

ここが、平安時代までは鳥葬、風葬のメインだった場所。

その後、空海さんが埋葬を推奨し始めたとか。

 

バスは先ず、嵐山の料亭「良弥」に着いて、京料理の夕食です。

ビールとお料理で御機嫌になって、鳥居本のバスプールへ。

 

毎年、8月23日、24日だけに行われる「千灯供養」ですが、今年に限り昨夜は台風直撃の為中止。

今日24日だけの供養になりました。

 

 

よーく、観光案内で見る「千灯供養」の現場は、想像以上に厳かで心が静まります。

 今日が誕生日です。

大勢の人が来られて居るにもかかわらず、とても静かな境内。

 

念仏寺の傍には「愛宕古道」が丁寧に保存されていて、落ち着いた街並みの散策が楽しめました。

 

古道の終点には「平野屋さん

人気の有った「愛宕参り」の拠点で有ったから、このお店は「門前店」として、今も来客が絶えません。

近く広場では「ライブパフォーマンス生け花」が行われていて、ミュージックをバックに観衆の目の前で生け花が行

われました。

各地方からお越しの皆さんに混じっての嵐山観光は、なかなか痛快でした。

 


お盆の法要

毎年の萬木家のお盆は、ファミリーが揃って法要です。

11時から読経が始まって、みんな神妙にお経をあげます。

 

法要の後は、これも恒例のバーベキュー。

 

内と外で賑やかな宴会です。

息子が飼っている「フクロウのふくちゃん」も登場。

珍しいフクロウを皆で触りまくりです。


第55回京都府吹奏楽コンクール

舞鶴に住む孫娘が二人とも吹奏楽部で頑張って居ますが、中学3年生と高校3年生なので、様々な思いで今年もコン

クールに出場しました。

4日は、中3の子がトランペットで出演です。

のびのびと演奏していましたが「銅賞」 いい顔をしています。

ホルンを被って

6日は、高3の孫が出演なので、爺ちゃん婆ちゃんは忙しいです。

  仲の良い母子

楽しそう。

 

7人の孫の中で4番目の「あさひちゃん」これからは、大学受験にまっしぐら。

 

全メンバー    今年でこれが最後の3年生

みんな、楽しい想い出を体験して卒業です。


グランビアで昼食

2月19日の、48回目の結婚記念日に、子供達から貰った「食事券」を使用して、ホテルグランビアへ。

  

さすがに景色が良くて、ロビーのオブジェも凝って居ます。

前菜        パン       冷スープ

慣れない手つきで、恐る恐る食べます。

スパゲティー     デザートとコーヒー

こんな昼食は、自分ではめったに来られません。

それにしても、このレストランは満席で、9割5分以上が女性とは!!!


父の日

昨日6月17日は「父の日」でした。夕方に、近くに住む息子夫婦がプレゼントを持ってきてくれました。

二人で来てくれたのが、ひとしお嬉しいです。

いくら有っても嬉しい焼酎が2本。

なんか、珍しそうな銘柄です。家内の監視も厳しいので、ちびちびとやらせて貰います。

数日前、うちに揃った男の子の孫3人。

高3、大2,大3。まあまあ、何と大きくなった事でしょうか?

じいちゃんが、ヨイヨイになっても頼むよ。


女の子の孫、4人集合

我が家の孫は、大3(男)、大2(男)、大1(女)、高3(男)、高3(女)、高1(女)、中3(女)の7人です。

そのうちの女の子4人が集まりました。二人が同じ3月30日の誕生日なので、毎年恒例のイベントです。

 

中3と大1の二人が同じ誕生日

何故か、S51年生まれの母親も参入。近くの「鳥睦さん」で、8人の宴会。

みんな、元気でスクスク大きくなっているので安心ですが、勉強やクラブ活動、バイトなどで、時間の余裕が全然無い日々を過ごして居るのが気にな

ります。


お彼岸参り

お墓には、21日にお参りしたけど、太谷本廟には未だだったので出掛けました。

納骨の人が沢山居られたので、珍しく本廟の扉が開いて居ました。

いものように花の絵  西山が綺麗に見えます


孫が女子大生に

7人の孫のうち、既に男の子二人は、大学生ですが、今年から初めて女子大生が誕生です。

その子が昨夜から泊まりに来たので、朝食を済ませてから2人で「イノダコーヒー」へ。

孫はケーキセット、僕はウインナコーヒー。

卒業した高校や、これから行く大学の話し、それと、バイトの話しをたくさんしてくれました。

バイトでは、いろいろな人との付き合いで、給料以上の勉強をさせて貰っているようです。

優しい保育士さんになってや。

広い店内の、どの部屋もなかなか洒落た造りなので、人気が有るのもよく判ります。


えべっさん

1月10日は「初恵比寿」

我が家では、8日9日の宵恵比寿か、10日の本恵比寿か、11日12日の残り恵比寿に必ずお参りします。

今年は丁度、本恵比寿の10日にお参りです。

ここ数日の強烈寒波の影響か、ちょっと空いてるかなあ。

 

本殿にお参りしてから、お札を求めます。

巫女さんの神楽で清められた「福笹」に縁起物を沢山付けて貰う人も居ますが、我が家では数年前から

お札だけです。縁起物は、ずいぶん高く付くのです。

帰りには、本殿の横に廻って「えべっさん、お願い事、ちゃんと聞こえてますねぇ」といいながら「叩き板」を

叩いて、もう一度頼んでおきます。

帰途の四条大橋の鴨川沿いの「東華菜館」の灯りがとても綺麗でした。

でも、ここは高いから、この裏の「珉珉」で夕食。ギョーザをたらふくです。


« 過去の記事
最新の記事 »