アーカイブ: 2020年12月13日

八幡山の行司さん引き継ぎ

祇園祭八幡山では、毎年のお祭りを取り仕切る「行司さん」の引き継ぎが

12月13日の「事始め」に行われる事になっています。

今年はコロナの為に残念な事になりましたが、来年こそは盛大なお祭りが挙行出来ますように。

     

2020年の行司さんから2021年の行司さんへ。

 いろいろと確認事項が有ります

もろもろの資料を引き継いだ行司さん達は「主行司さん」のリードの元

来年一年間、八幡山の全ての神事を執り行います。

新行司さんの仕事始めは、1月1日に町内の皆さんが勢揃いして神前の詣でたあと

新年の挨拶を交わす「新年拝賀式」の準備です。

引き継ぎを全て終えて、来年のお祭りについて歓談。

とにかくコロナが治まってくれないと・・・。


今シーズン2回目のビワマス釣り

12月1日の解禁日以来、2回目のビワマス釣りに出ました。

今日の「spirit of yyc」さんは、3人の乗船です。

9時に出港して、ポイントまでは一時間。10時から3時まで竿を3本流しました。

ビワマス釣りの筈なのに、仕掛けを5時間流して、ビール吞んで弁当食べただけ。

一回だけ辺りが有って、10メートルのところまで寄せたのに暴れられて行方不明。

冬の早い日暮れは、急に冷え込みます。

湖上を、カヌーの一団が帰って行きました。

あああ、坊主か。今日も残念。

仕掛けを持ち帰ったので、一から見直ししてみます。

6月30日の最終までに、ホントに釣れるのかなあ。


箱館蕎麦を食べに

例年、真冬の3ヶ月しか営業しない箱館山のお蕎麦屋さん「鴫野」が

12月10日にオープンしたので、友人達と11日に行って来ました。

蕎麦畑と竹生島の写真が

昼から少し時間をズラしたからか、並ぶ事は無くスーッと入れたのはラッキー。

旨い蕎麦といえばザルが当たり前だけど、この時期は温かいのが良いなあ。

まあまあの味でした。京都から走ってゆく程の事は無いかも?

鯖寿司はなかなか美味しかった。でも、朽木の物でした。

帰りには、メタセコイアの並木道へ。

  

この素晴らしいメタセコイアは、40年前に植えられたものとは!!!

石炭の原料の木は、何世紀も前からこんなによく育ったのでしょうか。

ここは、四季折々大きく景色がかわるのが面白いです。

 

ピックランドのカフェでコーヒーです。550円はちよっと高いーーー。

秋の陽はつるべ落とし。帰途に就く頃にはもう暗くなりました。