アーカイブ: 2019年7月4日

鬮取り式

いよいよ今年も、祇園祭が始まります。

七月一日の「お千度」が行われて、明けて二日は、京都市会議場で「鬮取り式」です。

今年は、一般見学者に混じって高見の見物をさせて貰いました。

  森宮司さんの挨拶

十時の開式前に、京都市長を始め、八坂神社、清々講社、山鉾連合会のお偉方が壇上に。

  

清々講社挨拶。    市長が正面に立ちました 各組毎に鬮が作られます

鬮を引いた山鉾の代表は、先ず市長に見せて、その後会場に披露します。

全部が引き終えたら、市長から鬮札を受け取って、また皆さんに見せます。

八幡山は、後祭りの「山第二番」を引きました。

前祭りは全23基の山鉾が有りますが、十七日の巡行で鬮取らずとして、長年の間順序が決まっている鉾が6基有りま

す。それらを除いた17基が鬮を引きます。

後祭りは、全11基の内5基が鬮取らず。6基だけが鬮を引きます。

数年後の巡行実現を目指して再建中の「鷹山」の理事長は、今年から「唐櫃巡行」をしますとの挨拶を。

前祭は十日から鉾建てして、十七日に巡行。後祭りは、十八日に鉾建てして、二十四日に巡行。

いよいよ、準備に力が入ります。

鬮取り式が終わると「祇園祭功労者表彰」

今年は各山鉾町から、二十五人の人が永年功労表彰を受けられました。

八幡山からも1人功労者が有りました。おかげさまで、僕も十年ほど前に受けました。

京都市庁舎大改装計画の為、来年はこの会場は使えないと言う事で、皆さん名残を惜しみながらの退場です。


落花生

一月ほど前に、友人から落花生の苗を貰いました。

他の木と違って、特殊な実の付け方をすると言うので、前から興味が有ったのです。

でもまだ、これくらいしか伸びて居ません。

苗が伸びてくると、下に向けて別の芽が伸びて土に入り、その土の中に落花生が出来るらしいのです。

食べるより何より、その枝の伸び方が是非見たいです。


森昌子

二月頃に「森昌子コンサート」のチケットを買ってから、年内で引退との発表が有りました。

十五歳でデビューして四十五年間、よくまあ第一線で頑張れたこと。

還暦で、切りをつけたのかな?

会場は賑やかに、早くから埋まって居ました。殆どがシニア。

ロームシアターの、この席は初めて。

なかなか眺めが良かったですが、肝心のステージは観にくいこと。三分の一しか観えません。

コントやヒット曲をおりまぜた二時間、ゆっくりと楽しませてくれました。