アーカイブ: 2019年5月9日

長浜往復レース復路

よく吞んだ翌朝、皆さんちゃんとヨットに戻って来ました。

スタート前の位置取り

今日の本部艇は、HAWK WINDさん。よろしくお願いします。

9時に一斉スタート。mugenは、西が有利と見たが、とにかく風が吹かない。

東を選んだ艇に、いつの間にか前に出られて、多景島に向かう頃には沢山のスピンセールが前に見えました。

 多景島ギリキリをジェネーカーで走るMORE&MOREⅡ

多景島を廻ると、良い上り風で楽しいセーリングです。

しかし時、既に遅し。mugenは8着でした。

レースが終わればノーサイド。

Tracer、ちびMORE、mugenで賑やかな昼食です。

CARAMELさんが頑張って居ます

2時45分に沖島を出港して、マリーナ雄琴に向かうと、まあまあよく吹くこと。

CARAMEL RIBBON Ⅲさんは、セーリングで帰って行きました。

僕はmugenのデッキに居たから、しぶきを浴びていっぱい濡れました。

特に堅田沖では、もの凄い風と波の洗礼を受けました。

でも、でも、楽しい長浜レースでした。

結局、優勝は往路も復路も「ハッスル K」さんが優勝。

mugenは、復路はビリでした。総合8位。

かつて、mugenも好成績の時が有ったのですが?


長浜往復レース

10連休の最後の二日間は「長浜往復ヨットレース」

老体二人は、mugenで参加しました。

マリーナ雄琴に、こんな凄いボートが!!!

9時過ぎにマリーナ雄琴を出港して2時間、11時半から沖島で昼食です。

今日の本部艇は「ステイゴールド」さん

16艇が12.30に一斉スタート。

今日のmugenは男5人と女2人

スタート5分後の沖島水道。全艇、沖の白石を狙います。

微風に悩まされながら、白石をクリアして、短縮ゴールの多景島に。

mugenは3着でした。

また少しズレたような、多景島の御題目岩。そのうちにバサッと・・・。

レース後に、風が上がった中を機走で長浜に。みんな停泊に掛かります。

水陸両用バスが、上陸しました。

長浜ヨットクラブの隣のロイヤルホテルへ。

いつものとおり、Tracer、ちびMORE、mugen、ピックの皆で大宴会です。

往路の成績。mugenは、3着で3位。まずまずと言うところです。

風の気ままで、トップとビリの間は2時間も空きました。

本部艇、ご苦労様でした。さあ、ゆっくり休んで明日は復路です。