アーカイブ: 2018年6月7日

種子島、屋久島クルージングその11  細島から別府

5月24日4.50に、5泊もお世話になった細島港を出港。

20日に沖まで出てから、大荒れで引き返してから4日。今日は大丈夫のようです。

出港して、40分くらいで日の出を拝みました。快適なクルージングです。

1時間半くらいした、門川沖で、突然イルカの大群が登場。

100から200頭くらいかと思われるくらいの大群で、30分ほどヨットの周りを前後左右に泳いでくれたの

で、落ち着いて撮影出来ました。これまで過去に、何度も遭遇していますが、こんなに多くて、長く併走してく

れたのは初めてです。

海が凪いでいるので、こんな特殊船も航行しています。

15.20に高島をクリア。18.50に、無事別府に入港。

84マイル14時間の航行でした。

いつもお世話になる、Oさんがお迎えをしてくれました。ありがとうございます。

 

早速別府の街へ出て、夕食と温泉。今日は「海門寺温泉」です。

無事に到着して安堵した4人は、9時過ぎから「ヒットパレードクラブ」に行って、ショーを楽しみました。

翌25日、POCOA POCOをしっかり繋いで、12.25のバスに乗って、一路京都へ御帰還です。

これは、出発前の航海計画。

第一部クルージング、19日間の航海記録。

大幅に遅れたので、第一部はここで終わり。

次回別府からの第2部クルージングは、6月13日から始まります。

いつも、ブログを覗いて頂いてありがとうございます。