アーカイブ: 2014年2月17日

久しぶりのマリーナ

1月26日以来、mugenに行ってなかったので、気になっていました。

昨日か一昨日には行って、エンジンを動かしたり、溜まった修理やメンテナンスをと思ってたのに、天候にも恵まれずに中止。

今日の午後は友人一人を誘って、やっと、90分のエンジンクルージングと、諸々のメンテナンスが出来ました。

エンジンも直ぐに始動したし、回転音も、排水口も異常無し。

スロットル8割くらいで、風上航行は6ノット。風下航行で6.5ノットで航行。

DSCF3025 DSCF3027

絶えず、5ノットから7ノットの北風が吹く湖上を、北へ北へ。時々バウが飛び上がって、それが落とされる時にスプレーを被る。

二人とも、万全の防寒をしているし、短時間で帰ると言う安心感で、寒さは気にならず。

まして、帰りは追って風なので、Uターンしたら急に暖かく感じました。

次回3月2日まで休み。ミドルボートクラブレースに、10人の乗船で臨みます。


ミニ同窓会

60年来の友人と、久しぶりのミニ同窓会で、祇園に集まって美味しい料理とお酒を楽しみました。

その後は近くの「長楽館」へ移動して、素晴らしい丁度品の中で2時間ものお喋り。

DSCF3020

1900年頃に、村井という「たばこ王」と言われた人が、ヨーロッパのセンスや技術をふんだんに取り入れて建てたという、素晴らしい建築です。

DSCF3022  DSCF3024 DSCF3023 このピアノで、30分おきくらいに生演奏が有ります。

それに、何度も手を加えて建築様式は損なわないまま、清潔で使いやすく改築されています。

コーヒー800円は「たかーーー」と思ったけど、部屋、天井、壁、廊下、暖炉、トイレなど眺めた見学料と思えば安いです。

後で調べてみたら、最近は宿泊も始めているようで、日によって価格が変わり、55000円から120000円まで!!!

さすがに、スタッフの動きもピシッと洗練されていました。