アーカイブ: 2013年10月7日

○○艇の記念パーティー

10月6日、○○艇結成50年?60年?だったかの記念パーティーに招待されて居ましたが、ナイト

レースのゴールがいつになるか判らないので「行ければ・・」と、失礼にも、返事を保留してました。

でも、意外とレースが早く終わったので、12時ヤマハマリーナの開宴に駆けつけました。

DSCF1277 DSCF1278

50人ほどのメンバーさんと家族が集まって、美味しい料理とお酒が並びます。

車で行ったのが残念。

DSCF1285 DSCF1289 DSCF1292

京都のカントリー界の重鎮が、一時間くらいテンポの良い曲を聴かせてくれました。

大事なギターを借りて、司会者と共に記念撮影。

31フイートのヨットでのクルージングにも、2回に分けて湖上へ出られて居たようです。

みなさんとてもお楽しみの様子でした。

僕たちも、40年来のヨットの先輩方々沢山に逢えて、大変楽しませて貰えました。

ありがとうございました。

DSCF1301招待されたお姉さん達。


台風24号

1381391_447703585339017_1920171302_n

13日の「別府湯けむりヨットレース」に参加するため、8日からヨットで瀬戸内海を縦断の予定が、

こんなに大きな台風が来てしまいました。

9日か、10日に山口か広島辺りで台風のお出迎えに逢いそう。

やむなく、陸路で向かうことに先ほど決定。参加予定の11人に連絡しました。


オーバーナイトヨットレース

10月5日、6日は年に一度のナイトレースが有り、mugenも6人の乗船で臨みました。

7月に参加した「鹿児島火山巡りレース」の3レースは、久しぶりのナイト航行でしたが、最近は

ナイトクルージングに出なくなったので、夜の琵琶湖をセーリングするのは「年一」です。

ナイト3    DSCF1275

左は、早くからスタート水域で準備中の本部艇「アルファーさん」5日18時前。

右は、mugenがゴールして、本部艇にタイム記録を届けに行くところ。6日午前7時30分。

実に20時間以上ものあいだ、お疲れ様でした。

ナイト2

5日19時48分のスタートに合わせて、マリーナを出港。琵琶湖大橋に向かう。

ナイト1

新月で、しかも雨模様のため湖上は真っ暗。微風のなか、ひたすら艇速アップに頑張る6人。

IMG_20131007_0001

余りの微風に、大幅なコース短縮の結果、全艇がゴール。

深夜の11時間30分のセーリングの結果です。年間成績は5位に・・。

ゴール直前にmugenだけ風が止まって、東のはるか後方に居た4艇に先を越されて7着。

誠に残念でした。

でも、安全に楽しいナイトセーリングを楽しむことは出来ました。

スタート和邇沖5日19時48分。志賀観測塔5日21時2分。

白石6日2時30分。多景島6日3時6分。

ゴール琵琶湖大橋6日7時10分。

DSCF1276

帰港してから初めて、シャツを後ろ前に来ているクルーに気づきました。教える前にパシャッ。

さぞかし首が窮屈だったのでは?