アーカイブ: 2012年10月12日

障がい者ヨット体験会

10月8日は「OYC主催障がい者ヨット体験会」でした。

これも、もう10年近く続いています。

ヨット5艇に、35人の障がい者と保護者に分乗してもらい、午前と午後に2時間ずつのセーリングを楽

しんで貰いました。スタッフは20人以上

  

mugenは、いつも車いすのゲストさんを迎えています。

協力を依頼して来て貰った僚友艇「HOIHOY」も、ゲストさんでいっぱい。

 

乗船と下船時は、みんなが協力して、各艇に駆けつけました。

ゲストさんが障がい者と言うことで、この体験会は特に気を遣って、各ヨットのクルーも多めに予定しま

した。

緊急事態に備えて、パトルロールしてくれた「ASIBAR」撮影担当もありがとう。

このボートを呼ぶことにならなくて良かった。

 


水上隣保館遙学園のヨット体験会

9月23日にOYCが「水上隣保館遙学園」の皆さんを招待して「第13回ヨット体験会」を催して、

ヨット5艇に40人ほどが分乗して楽しんで貰いました。

もちろん、不測の事態に備えて「レスキューボート」の、パトロール付きです。

当日は午前中が雨模様なので、午後のクルージングだけになりましたが、みなさんに大変喜んで頂けました。例年のとおり、クルージングを終えて、解散の前にゲストさんとスタッフが揃って記念撮影です。

過日、体験参加の子供達や先生から、このように可愛い「お礼メッセージ」が届きました。

毎年みんなでこのような寄せ書きをしてくれて居ます。

明日から、このようなパネルにしてマリーナ雄琴で展示させて貰います。

御協力の皆様ありがとうございました。