アーカイブ: 2012年6月29日

ラテン音楽コンサート

50年来の友人が出演するラテンコンサートが、京都外大で有りました。

「エルマノスミシナ」の4人です。

三品君は、高校時代からギターが上手くて、文化祭では多くのフアンがいました。

そのままプロになって、演奏活動や、イベントプロモーションを手がけて居ます。

    

スチールパンの「珠さん」      アントニオ古賀           クロードチアリ

三品くんの他にも、このようなベテランが出演して、会場のお年寄りは大喜びでした。

アントニオと、珠さん。    クロードチアリとアントニオ古賀のギター合わせも見事でした。

フィナーレは、会場の皆も参加して、皆で「シェリトリンド」


流れ橋の修理が完成

2月28日に、このブログで「木津の流れ橋」の修理状況を紹介しました。

昨年の洪水で、大きく破損していましたが、橋の木材はワイヤーで繋がれていたため、元の場所に設置し直す事で治ります。

もちろん、何本かの木材は流失したそうですが、元々「流れること」を想定して造られているので「想定内」です。

その様子を見聞に行ってきました。

     

綺麗に出来上がっています。

数日前にも、ギリギリまで増水したそうで、ゴミが高いところまで引っかかっています。

  

南側から北側を見通したら・・・・。自転車もバイクも通行止め。徒歩のみです。

北側から、南側を見ている内に、陽がかげってきました。

まだ水量は多いようですね。このように、太いワイヤーで、橋の木材は繋がれています。


八幡山の鳩

このブログで、4月26日に八幡山の鳩復刻について紹介しました。

それが、6月24日の京都新聞朝刊の一面に掲載されました。

前日の23日に記者とカメラウーマンが来られて、いろいろと取材してくれました。

今年は、新旧の「鳩」を並べて、みなさんに見て貰います。

14.15.16の宵山には、八幡山へどうぞ。