アーカイブ: 2012年3月20日

ヘリハン

イオン内の「ヘリハン」が26日で閉鎖との事で、ちょこっと覗きに行きました。

30年前に子供達が使っていたリックサックを、スキーの時のゲレンデ用にしていましたが、いかにも古すぎるので、ついついこの

リックに手が出てしまいました。

現場では試着しなかったけど、帰宅して背負ってみたら、背中にピタッとくっついて実に快適です。

最近はスキーの他にも、山歩きや、サイクリングの予定も有るのでこのリックはそれらの時に最適です。

その他に、何年も買い換えてなかった家内のカッパも調達。JCBカードが役に立ちました。


HOIHOYさん

長期間に渡り、強烈なメンテナンスを挙行した僚友艇の「HOIHOY」が、やっと作業を完了したとの事で、今日はそ様子を伺い

に行きました。

他のメンバーは今日は休みで、3人だけが最終チェックをしていました。

24日には、待望の進水とテストセーリングなので、もちろん駆けつけて、その後の宴会も参加です。


ナイトクルージング

いつもお邪魔している、豪華クルーザーの「aRCaDIa-10さん」で、先月の「雪見クルージング」の反省会?を挙行しました。

夕食のさなか午後7時頃「大津港の噴水を観よう」ということで急遽出港。

湖上で「ミシガン」スライドしたので記念写真です。

噴水が揚がってないので、大津港桟橋でビアンカとミシガンの着岸を観覧してから帰途につき、雄琴に帰ってからのんびり。

次回は湖上から大津市内の「スナックかクラブ」を訪問しようかと言うことになりました。

 


4ヶ月ぶりのレース

18日はBSCAの今年初レースで、mugenは加古川の一人が来れなかったものの、ほぼフルメンバー。

それにも関わらず、第一レースはocsで、第2レースも7着10位。

一日トータルは17位。レーテイング順では、上から2番目に登録してもらっているのに・・・。

今日は、3年来のmugenのコーチと大津港で逢い、いろいろとアドバイスを受けました。

2.3点「あっそうか」ということが見つかりました。

25日のマリーナ雄琴のレースは、mugenのメンバーがVIVAPARAとmugenに別れてのエントリーなので、どれくらいがんばれるか判らないが、コーチのアドバイスが生きるように走らせなくては。