アーカイブ: 2011年10月11日

ナイトレースその2

BSCAナイトレース乗船のみんな、お疲れ様でした。
成績では「ミスクロさん」に着順では「more&moreⅡさん」に負けましたが、楽しい好成績のレースでした。
20艇のうち、18艇が目の前をどんどんスタートするのを見てから、mugenは17時32分にスタート。
後には、24分後にスタートする「ミスクロさん」がいるだけ。
スタート後15分もしたら、もうあたりは暗くて、志賀観測塔も見えなくなり、ナビが頼り。
でも、いつの間にか観測塔よりも東を狙っていたところよこまんが「あんなところに観測塔が」と見つけてくれて、コースのロスは無し。危なかった。
そこではもう既に数艇の先行艇を捉えていました。18時33分。
そこから白石まではコースにミスは無かったものの、風が落ちてノロノロで、21時22分。
付近には、全20艇がみんな見えているくらいで、1ノットも出ず。そしてmugenはトップの3艇の中に。
しかし、南の方の艇から僅かに風が入り、mugenが多景島を躱したのは10番目以後。23時12分。
それから竹生島まではスターボの登り一本で、4ノットから6ノットで快走。竹生は、1時6分回航。
ここで4番手に上り、前には3艇が居ました。(後で、more&moreⅡ、ミスクロ、アスカと判明)
それらを追いかけて5時間31分掛けてゴールまで、ジブとスピンを何度も交換。
夜が明けて廻りが見えると、やはり前には3艇。その中の「アスカさん」をゴール直前で抜いて3番目のゴール。
「more&moreⅡさんも抜いて」と皆が集中するも、3分負けました。6時37分。
結局みんな、一睡もせずに頑張ってのゴール。よく頑張ってくれました。ありがとう。
成績は4位では有ったものの、あんなに遅いスタートなのに3着。
所要時間はミスクロさんの12時間19分に次いで2位の13時間7分。
荒れることも無く、カームがそんなに長くも無く、楽しいレースでした。
余談ながら、ミスクロさんの快走と、more&moreⅡさんの、少人数での頑張りは凄いです。
成績の開けられない人、どこでもヨットの転送の必要な人はお知らせください。
このデータは、Laguna Boysさんのブログから無断で貰いました。萬木